グラの相場見通し

guranobi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 21日

悲劇の1年を振り返って

今年はブログ更新も頑張るつもりだったんですが、進みませんでした。
気分でやってますので。。。

それでも、まぁ、的中率は高かったように自分では思っています。順に見ていくと、、、

米国の中期経済見通し?
米国の失業率は緩やかに低下しつつも11年も高止まりするだろうこと、それによって時間あたり賃金とULCが鈍化していくだろうことを指摘しました。ここでの重要なポイントは、インフレの高進やスタグフレーションはありえない、ということです。1年前には、11年内の利上げを予想する向きすらあったと思います。
実際に生産部門の時間あたり賃金は鈍化を続け、直近の前年比は+1.6%と予想値+1.5%とほとんど変わらない水準にまで鈍化しました。ULCは予想ほどには下がりませんでしたけどねw
それでも、デフレ圧力が根強く残存するというシナリオは想定通りでした。長期金利が明確に物語っています。

震災後の、東電の不足電力拡充の影響 では、東電が中期的にはLNGよりも石炭発電に注力すべきことを指摘しましたが、まぁ、実際には東電は生き残りに注力したようですね。
しかし、ガス価格が当面、2-3年ほどは低迷するだろうと指摘し、実際に市場価格は下落しました。石油連動のアジア・欧州価格は上昇しましたが。。。

J-REITの長期投資
J-Reit価格は長期的には物件の銘柄選択能力や含み益によって左右されることを指摘した記事ですが、同時に、J-Reit価格の上昇余地は大きくないことを指摘しました。
実際には、僕の予想以上に急激な下落をしましたがw
もちろん、その主因は欧州ソブリン危機の深刻化です。欧州はね~、政治状況があまりに複雑で、かつ銀行の本当の財務状況もよくわからんのですよ。正直に言って。

今更、原油とガスの欧米価格差について
よく、こんなことを調べようと思ったものですよ、我ながらw
WTIとブレントの価格差が米国中西部からメキシコ湾岸への輸送コストによって規定されていると指摘しました(てか、これは他の記事の引用でしかないのだが...)
実際には、WTIとブレントの価格差は一時28ドルほどにまで拡大した後に、現在は10ドルほどにまで縮小していますね。在庫も通常水準に戻っているようですし。
この間、なにがあったんだろう?フォローアップが必要な分野でしょうけど。まぁ、当たったとは言えないでしょうね。。。
ただ、石油とガス市場を理解するためには必要な分析だったと思ってはいます。

FOMCに見る福井日銀のデジャヴ
8月にQE2の強化というか時間軸の明確化をやったわけですが、そのわずか2ヶ月前では出口戦略を探っていたんですよね~(棒
信じられないほどに、FEDの経済分析は皮相的だと思いますよ。私ごときが言うのも失礼でしょうけど。
もちろん、欧州ソブリン危機の余波が襲った面はあるでしょうが、米国経済のファンダメンタルズが脆弱だったことこそが根底にある。それを理解できないバーナンキFEDって。。。
ついでに言えば、「唯一の救いは、バーナンキには”過ちを認める能力”があること」という指摘も、その通りでした。

米国の貯蓄率は低下トレンド入り
予想通りに、米国の貯蓄率は低下しましたね。僕の想定よりも急速でしたけれど、変化の方向性が大事ですから。

債券利回りと株価の相関性、そしてQEの波及経路
この分析は当たっているかどうかはまだわかりませんね。。。株価上昇と金利上昇が同時に起きる、という局面はまだはっきりしていませんから。
まそれでも、「QE3が行われる状況では10年債利回りは2%台前半くらいまで低下している」というのはそれほど外れていないと思うんですよね。この時には10年債利回りは3%を超えていたんですし。
・・・って、言い訳かな?

J-REIT 低金利効果
J-Reitは中期的にはボトムだと思うんだけどな~
この記事を書いたときには「底だよね?」と思って書いたんですけどね、年超えまでにはやっぱりダブルディップがありますよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

他にも色々と調べたいことがあったんです。

日本の貿易赤字が続く中で、為替のシナリオは?
米国のFlow of Fundsから欧米間の資金の流れはどう変化しているのか?
米国の地価動向と、住宅販売はそろそろボトムアウトするんじゃないか?
ようやく米国はバランスシート調整を終えてきているんじゃないか?
それによって、雇用統計は上ブレする可能性が高まっていないか?
中国の実質実効為替レートの適正水準は?

そういや、今年は中国に全く手を付けてなかったなw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ヤルヤル詐欺ではありますが、、、
なんとか手を付けたいとは思っているのです。


ともあれ、来年も皆様にとってよい1年でありますように。
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を願います。

b0165963_0173620.jpg

[PR]

by guranobi | 2011-12-21 23:16 | お遊び