グラの相場見通し

guranobi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:金利・債券( 2 )


2010年 10月 18日

BOEのQE後の英債利回り、グラフだけ

QEのもっとも身近な先行事例のBOEを見ろってんですよね~ orz...

コメントするほどの知識も経験もないので、グラフだけで。
簡単に確認すると、QEアナウンス後に実質金利は暫くは緩やかに低下、BEIは短中期ゾーンを中心に緩やかに上昇した。名目金利は5年、20年は殆ど変わらないか若干上昇。ただし10年名目金利はBEIの上昇を反映して、緩やかに上昇。

10年に入ってからは、恐らく欧州ソブリンリスク拡大の影響から、名目金利、実質金利、BEIとも低下基調に。その結果、BOEはQEの再拡大を迫られている。
b0165963_2083928.jpg

[PR]

by guranobi | 2010-10-18 20:01 | 金利・債券
2009年 03月 16日

アジア市場で債券発行が増加。一方、CMBXは高止まり

FT: Asia-Pacific groups rush to meet bond demand

日本を除くアジアで、今年の債券発行が20億ドルを超えているそうな。
特にインドでのタタ・キャピタルの発行は人気だったらしく、当地での債券へのニーズが根強いと述べている。

FT: IBK set for $1bn bond sale
IBK(Industrial Bank of Korea)が10億ドルのドル建て債を発行予定。5年債でクーポン8%。
よくこんな高い金利で発行するよなー。手元資金への不安が逆に高まるんじゃねーかな。。。
まぁ、成行きに注目かな。


一方で、CMBXは足元も高止まり。
markit: CMBX historical graph

金融不安は依然として根強く、米国の不動産市場の先行きへの悲観も払しょくの兆しはない。
アジアと欧米市場の分化は債券市場からまずはじまるのだろうか?
[PR]

by guranobi | 2009-03-16 12:46 | 金利・債券