グラの相場見通し

guranobi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 28日

つぶやきみたいなもの

guranobiの名前でtwitterにつぶやいています。
政治とか経済で思いつくことを書いてますので。

ただ、僕は相当に気分屋なので、このブログもtwitterも更新が突然に止まることもあります。
というか、必ず中断しますw

バーナンキについては記事を書くかもしれません。
彼の講演について洞察があるのは、いつもパクらせてもらってるCR氏の記事(で紹介されているWSJの記事)。

バーナンキは彼のスタイルとして合議制を尊重しているが、他の理事がインフレを懸念して出口戦略に軸足を置いている。一方で、ジャクソンホールでの講演は彼のホンネに近い。その意味で、日経記事のタイトル「追加緩和検討」というのは、あながち間違いではない。この記者は誤解しているとは思うがw

バーナンキは追加緩和をしたい、しかし、FOMC内の議論を主導するのは自分のスタイルに反する(し、その自信もない?)。


またもやCR氏の記事では、センサス関係の雇用が8月分で11.6万人減るらしく、8月雇用統計はマイナスに。これがFOMCの議論の方向性の決定打になるかもしれん。
[PR]

by guranobi | 2010-08-28 21:37 | 日本経済


<< バーナンキ講演について・・・反...      日本銀行による巨大な釣り、ない... >>